SQUALL

当ブログでは日々の雑感、趣味の海外旅行、写真、アート、カフェ巡り、インテリア、読書などを書いていくつもりですのでよろしくお願いします。

グアムをレンタカーで一周してみました!

   

スポンサーリンク

この日は朝からグアム国際空港のハーツレンタカーで車を借りて島内をドライブしてみました。

オープンカーを借りたくて、事前にiPhoneアプリから借りようとしたら、なぜか借りられなくて。
なので、アメリカンエキスプレス プラチナデスク経由で予約しました。

アメックス プラチナのサービスでハーツレンタカーのゴールドメンバーになれますが、正直、ゴールドメンバーに
なったところで何が得なのかよくわかりませんでした。

約8時間レンタルして約25,000円高いのか安いのかよくわかりません。

レンタルした車は真っ赤なフォードマスタングでした。
すごくかっこいいです。
(なぜか、コンバーチブルタイプ指定できて、車種は指定できないとのことで、当日にしか車種がわかりませんでした。)

オープンカー初めてだし、外国を車で運転するのも初めてなのでとても新鮮な気分です。

交通ルールはもちろん右車線、赤信号でも右折はできる(できないところもある)。イエローラインがある。
ざっくりこんなところです。
日本の免許証で運転できます。

島内は東回りで一周することにしました。

運転は右車線、左ハンドルなど全部日本と反対なので本当に新鮮です。

でも運転は3秒くらいで慣れるので、油断して運転すると反対車線走ってしまうこともあるので要注意です。
こんな感じで回りました。

まずは、ネットで見つけた十字架がある丘に行ってみました。
ここがものすごくわかりにくくて大変でした。

山の中にあり、看板も何もないし、丘への入り口もわかりません。
しかも、道路から十字架は一瞬だけしか見えません。

でもなんとか見つけて行ってみました。
道路から5分くらい歩きます。

一応、手摺りのロープもありますが、あまりにも場所がわかりにくすぎます。

丘からの景色は最高でした。
島内が見渡せます。

何のために建てられた十字架なのか謎です。

とても良い景色でした。5分くらい歩いた甲斐あります。

ドライブを続けます。

オープンカーはとても気持ちが良いです。

海の中を見学できる施設がありました。

海がものすごく綺麗なのが印象的でした。

中はこんな風になってます。
よく見ると日本語で書かれてます笑

螺旋階段を降りて行くと海の中です。

原色系の魚がたくさん泳いていてとても綺麗でした。
でも、海水はブルーで綺麗ですが、透明度はそんなでもなかったです。

またドライブ続けます。

途中、良さげな坂があり、良さげに視界が開けているので車を止めて降りてみました。
ここからの景色がもう最高に良かったです。

大自然って感じで。この緑の中に真っ赤なマスタングがとても絵になります。

他にも島内には大砲が置かれている場所があります。

戦争の跡が垣間見られます。

スペイン統治時代に架けられたタリファク橋っていうんだそうです。
とても歴史のある橋のようですが、ものすごく地味で目立たないです。
あまりにもシュールすぎるので、凄さが全く伝わってきません。
ただの橋って言われればそれまでです。

そして他にもスペイン統治時代の名残もあります。

途中にある展望台から。
やはり、とても良い景色でした。

グアムの家の庭はけっこう広いところが多いです。
うらやましいです。

ゆっくりと南部をドライブしてたら、ドライブに飽きてきたってのが突然降りかかってきました。

だいぶ走ったらしもういいかな....。って気持ちが。

でも、そこは頑張って北部にも行ってみることにしました。
北部は特に何もありません。

途中でスコールが降ってきて危うくずぶ濡れになるところでした。
あまりにも激しい雨のため、排水が追いつかず、冠水してる箇所もありました。

こんな感じでグアムを一周してきました。

オープンカーはとても気持ちが良くて最高でした。
正直、オープンカーに興味なかったのですが欲しくなりました。

いつかセカンドカーとして、オープンカー持てるくらい経済的余裕がある人になりたいです。

スポンサーリンク

 - 雑記