SQUALL

当ブログでは日々の雑感、趣味の海外旅行、写真、アート、カフェ巡り、インテリア、読書などを書いていくつもりですのでよろしくお願いします。

貯めてみては?マイレージ。

   

スポンサーリンク

自分は海外旅行が大好きで年に数回は国外脱出してます。

海外旅行はお金がかかるイメージがありますよね。
確かにその通りです。

ただ、自分はほぼマイレージのみで海外旅行してるのでそんなにお金はかかりません。
燃油サーチャージは別で料金で距離によって変わってくるようです。
そしてホテル代、現地での諸々のお金は別ですが。

マイレージの仕組みを理解すれば本当にお得です。
マイレージの貯め方は検索すればたくさん出てきます。
それらを参考にして貯めれば良いんですが、正直けっこう面倒くさいです。

とにかくポイントサイトでクレジットカード発行なんかでポイントを貯めて、そのポイントをいろんな
サイトを経由するとそれなりの利率でマイレージになるっていう感じです。

まぁ自分もやってるんですけど、本当に面倒です。

そこでマイレージも貯めたいけど、調べるのはめんどくさいっていう欲張りなあなたにオススメなのが、
普段の買い物をできる限りクレジットカード払いにするのです。

まだまだ現金主義な日本ですが、ちょっと見方を変えればチャンスがたっぷりです。

じゃあどの航空会社のマイレージを貯めればいいの?ってなりますが、正直、関東方面に住んでる人なら
JALでもANAでもどこでもいいと思います。
成田空港や羽田空港にダイレクトに陸路で行けますからね。

で、東北や宮城県に住んでる人はANA以外に選択肢はないです。

重要なので2回言います。東北や宮城県に住んでる人はANAマイレージを貯めてください。

なぜなら、仙台空港から成田空港までの国内線飛ばしてるのは、なぜかいまだにANAだけなんです。
JALでも飛ばしていません。

仙台空港⇨成田空港⇨世界各地って感じでマイレージが使えるので、マイレージで行ける場所の選択肢が広がるのです。

主に航空会社は、スターアライアンス、ワンワールド、スカイチームの3つのグループに属しています。
ANAは3つのグループでも一番加入航空会社が多いスターアライアンスに属しています。

何を言いたいかというと、同じアライアンスに属している航空会社間でマイレージが使えるのです。
例えば、ANAマイレージ貯めていて、行きはANA、帰りはユナイテッドとか。
このマイレージの使い回しは本当に便利です。

スターアライアンスはANAを始め、アシアナ航空、ユナイテッド航空、タイ航空、エバー航空、ルフトハンザ航空などたくさんの航空会社が所属しています。

これは旅のバリエーションがものすごく広がるのです。
だからスターアライアンスがオススメなのです。

話は戻りますが、ANAマイレージを貯めることにしてとりあえずANAマイレージクラブに入会します。
そして、まずはANAのワイドカードを持っていた方がいいです。

一般カードとゴールドカードがありますが年会費がゴールドの方が高いです。
クレジットカードに年会費を払うのに抵抗ある方がいると思いますが、持ってた方がお得です。

できる限りクレジットカード払いにしても、やはりマイレージは貯まりにくいです。

そこで買い物はできるだけインターネットを使います。

ANAサイトを経由してヤフーや楽天市場で買い物します。
そうするとANAマイレージ、楽天ポイント、クレジットカードポイントの3重取りができます。
楽天ポイントやVISAなどのクレジットカードをANAマイレージに交換するのです。
これでだいぶマイレージがたまりやすくなります。

おそらく、読んでるだけではわからないと思います。
自分も20代前半からマイレージについて色々試して今のパターンに落ち着きました。

ちなみに自分は、ANAサイト経由からのヤフー、楽天市場でアメックス支払いです。
さらに、海外旅行先のホテルはSGPグループを使用してSPGポイントをANAマイレージに交換します。

マイレージはけっこう複雑なシステムで面倒ですが、理解できればとてもお得です。

マイレージの使い方も、エコノミーよりビジネス、ビジネスよりファーストクラスの方が還元率が良くなっています。

先にも書きましたが、ポイントタウン、PEXなどのクレジットカード発行案件は一撃でたくさんのマイレージを
稼ぐことができます。試してみてください。

これまで書いたのは触りの部分で、マイレージを使ってSFC修行ってのもあります。
SFC修行も検索するとたくさん出てきます。
ANAの上級会員取得するために、飛行機のまくる必要があり、修行僧のようだからそう呼ばれてるようです。

その辺は長くなるし、他のサイトの方がもっと詳しく書いてるので参考にしてみてください。

長くなりましたがおさらいです。

1 東北、宮城県在住の人はANAマイレージを貯める。
2 買い物はできるだけANAサイトを経由したインターネットで、支払いはクレジットカードを使う。

これだけです。
これだけでもけっこうANAマイレージ貯まりますよ。

マイレージを別なポイントにも交換できますが、マイレージは特典航空券として使うのが一番還元率が良いのです。

マイレージ貯めてお得に海外旅行してみませんか。

スポンサーリンク

 - 旅行, 雑記