SQUALL

当ブログでは日々の雑感、趣味の海外旅行、写真、アート、カフェ巡り、インテリア、読書などを書いていくつもりですのでよろしくお願いします。

うなぎの名門!宮城県石巻市にある「田中家」に行ってみました!

   

久しぶりにブログを更新します。もう約2ヶ月ぶりです。
本業の仕事もプライベートも忙しく長らく更新していませんでした。
もう忘れられてしまった感もありますが、ヒマを見てまたちょくちょく書いていこうと思います。

さて、B級グルメは大好きでブログにもちょくちょく書いていますが、今回はちょっとだけ高級なうなぎのお店をレビューしたいと思います。

今回行って来たのは石巻市の広渕にある「田中家」です。
このお店はうなぎで石巻では有名なお店のようです。

この日は土用の丑の日なんて関係なく普通の日に行ってみました。

場所は、石巻の広渕ってところで石巻市からちょっと離れたところにあります。

宮城県石巻市広渕寺前一13

お店は国道沿いにあり、お店の周りには特に何もなく田舎な雰囲気です。
看板が出ているのであんまりわかりにくくはないかもです。

でっかい「うなぎ」の看板がとてもシュールですが、目印となります。

img_6252

お店の前が駐車場となっていますが、とても狭いので注意です。
他にも駐車場はないのでしょうか。

また、田舎なのでお店まで行くのに車じゃないと厳しいです。

「田中屋」ののれんがなんだか老舗っぽくていい感じ。
完全にうなぎ押しです。

img_6251

楽しみな気持ちを抑えつつお店の中に入ってみました。
中は田舎の食堂って雰囲気でなんだかそっけない感じです。
老舗、名門って雰囲気じゃないですw

この日は自分たちの他にお客さんはいませんでした。
お昼時を外して行ったからでしょうか。

img_6253

席に通され、さっそくメニューを見てみました。
うなぎ以外にもたくさんメニューがあって本当に町の食堂って感じ。

img_6254

うなぎ料理には種類があって蒲焼、並重、うな重といった具合です。
せっかく来たので一番高いうな重にしてみました。
1つ3,500円。なかなかいい値段です。

どんなうなぎが来るのかとても楽しみです。

ほどなくしてうな重が運ばれて来ました。
とても重厚な重箱で高級感が出てます。

ふたを開けてみるとでっかいうなぎ2つがご飯の上に鎮座しています。
うーん、○き家のうな重とは見た目からしてレベルが違います。
重箱からはみ出すくらいのうなぎが食欲をそそります。

また、うなぎの他にも味噌汁やおしんこが付いて来ます。

img_6255

さっそくうなぎを食べてみるとなんとも濃厚な味がたまりません。
くせになる味です。

おそらく秘伝のタレでもあるんでしょうか。
2回目書きますが、濃厚な味がたまりません。
柔らかいうなぎはとてもおいしいです。

高い値段の価値は十分あると感じました。
また、料理の量的にもちょうどよく、女性でも多いとは思わないはず。

今回は値段的に高かったですが、とても満足できました。

土用の丑の日は石巻市の「田中家」にぜひ行ってみてくださいね。

にほんブログ村のランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

スポンサーリンク

 - グルメ