SQUALL

当ブログでは日々の雑感、趣味の海外旅行、写真、アート、カフェ巡り、インテリア、読書などを書いていくつもりですのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

世界遺産であるインドのクトゥブミナールに行ってみました!

      2019/07/18

スポンサーリンク

インドは本当に暑かったです。40℃くらいあります。
タクシーはエアコン付いてないし窓開けても熱風しかあたりません。
しかも臭いし、ゴミだらけだし、ハエがすごいですし。
そんなことで世界遺産のクトゥブミナールに行ってみました。
クゥトブミナールはインドでも人気の観光地です。

まずはクトゥブミナール複合遺跡群の詳細はWikiでみてください。

最初に見えてくるのがミナレットという塔です。
これは本当に大きかったです。
こんなのどうやって作ったのかとても不思議になります。

写真では伝わらない圧倒的スケールです。

クトゥブミナールには自分のような観光客がたくさんです。

近くで見てみると、ミナレットの外壁には模様が施されてます。
これが塔全体にあります。
何を意味してるのかは謎です。

このような模様は何かで見たことあるなって思いましたが、タイのアユタヤの遺跡にある模様と似ています。

昔は塔の高さは100mくらいあったそうですが、落雷なんかで小さくなったそうです。また、塔の内部に階段があり、塔の上まで登れたそうです。

こちらの一見、なんだかよくわからない遺跡は、上の写真のミナレットよりも大きく作ろうとしたのですが、未完のまま放置された塔の基底部だそうです。

もし完成していれば相当大きなミナレットだったのでしょうね。

こちらはオーパーツとして有名な錆びない鉄柱です。
1500年間も錆びないなんてすごいですよね。
見た感じなんともないただの鉄の棒なんですけど。

そんなのが1500年も前からあるなんてロマンを感じます笑

門のような感じなのか良く分かりませんが、ただ、ただ巨大です。
中国のマカオにある聖ポール天主堂跡のような建物が消失して側面だけ残った
のでしょうか。(あくまで推測)

この物体の表面にも無数の模様が刻まれていました。
この美しくて、細かい仕事には感動です。
昔の人って本当にすごいです。(2回目)

石の回廊です。
ここだけ見るとインドじゃなくて、ギリシャの古代遺跡のようです。
やはり、柱の模様がとても綺麗でした。
何百年も残ってるなんて思えません。

回廊の天井も素晴らしく綺麗でした。
イスラム教を感じさせる作りです。

こちらはイスラム教の学校だそうです。
なぜか他の遺跡とは違い石が剥き出しで荒削りな作りでした。

どういう感じで勉強するのでしょうか。謎です。
こちらも時代を感じさせられる遺跡です。
内部はこんな感じになってました。

少し高くなっている丘から遺跡群を見てみます。
やはり、ミナレットの巨大さがわかります。
そして、インドの遺跡は赤色なのがとても印象的です。

いかがだったでしょうか。
なかなか見ごたえのある遺跡群でした。
敷地内はとても広くてけっこう歩きます。

実際に見てみるととても素晴らしいので、ニューデリーに行ったら
ぜひクトゥブミナール に行ってみてください。おすすめの観光スポットです。

スポンサーリンク

 - 旅行