SQUALL

当ブログでは日々の雑感、趣味の海外旅行、写真、アート、カフェ巡り、インテリア、読書などを書いていくつもりですのでよろしくお願いします。

圧巻!上海の浦東地区にある上海タワーに行ってみました!

   

上海にある上海タワー(東方明珠電視塔)に行ってみました。
上海タワーがある浦東地区は高層ビルが立ち並び、近代的な街並みでまさに先進国さながらの景観でした。その一角に上海タワーはあります。

上海タワーについてwikiによると、高さ467.9mで、広州塔が完成するまではアジア第1位、世界ではカナダのトロントにあるCNタワー(553.3m)、ロシアのオスタンキノ・タワーに次ぎ、第3位の高さを誇った。
展望台は3つ、350m(太空艙)、263m(上球体)、90m(下球体)の高さのところにある。各展望台からは360度広がる上海の街を彼方まで眺められる[1]。特に夜は、黄浦江を行きかう船や外灘の夜景を一望できる。
1990年着工、1994年11月完成。総建設費8.3億元。

とのことです。

地下鉄駅から上海タワーに徐々に近づいていきます。
まだ少し離れてますが、ここからでも圧巻の景色です。
IMG_2117

周りも高層ビルだらけです。
まだまだ発展中で建設中のビルもあります。
中国の活気あるパワーが感じられます。
IMG_2119

ようやく上海タワーの入り口まで来ました。
ものすごく高いのでここから見上げると首が痛くなります。
入り口には中国らしい提灯が飾られてあり、近代的なタワーとは対照的です。
IMG_2120

入り口を入るとそこは2階となっていて、建物内部をぐるっと1周無駄に周り、中央にあるエレベーターに向かいます。ショップなどを見させるためですね。けっこうかったるいです。
入場料は何種類かに別れており、タワーの上球体までのチケットや展示場のチケットなどとセットになったチケットがあるようです。

ここは迷わず上球体のみのチケットを購入しました。
IMG_2127

観光客はあんまりおらず、エレベーターはガラガラでラッキーでした。
ものすごい速さのエレベーターで一気に上球体の展望台まで登ります。

上球体からの景色は圧巻の一言です。
あいにくの曇り空でしたがすごく良い景色です。
こちらは上海市内方向です。上海の広大さが伝わると思います。
IMG_2129

浦東側の高層ビル群です。
こちらも見応えのある景色です。
ふと思ったんですけど、中国は土地が広大なのにこんなに高いビルにして意味あるのかな?なんて疑問が。
見にくいですけど高層ビルの下にアップルストアが見えます。
IMG_2138

展望台にはなんと!床が透明になってるところも!
相当な高さなのでとても怖いです。
しかし、なんともベタな演出です!
IMG_2140

上球体をぐるっとひととおり周り、下に降りるとします。
またショップの前を通りながらエレベーターで今度はゆっくりと地上まで戻ります。
地上に着いてからは、またもや数々のお土産ショップの前を通って外に出るといったかったるい
演出が続きます。

上海タワーのすぐ近くにアップルストアがあります。
とても近代的なアップルらしい外観です。また、ストアは地下にあります。
アップル信者はぜひ行って欲しいところです。
IMG_2147

経済成長著しい中国の今を感じることができる場所でした。
また、時間があれば上海タワー付近を散策してみるのもいいかも。
上海に来たらぜひ行ってみてください。

場所をのせておきます。

東方明珠電視塔

にほんブログ村のランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

スポンサーリンク

 - 旅行