SQUALL

当ブログでは日々の雑感、趣味の海外旅行、写真、アート、カフェ巡り、インテリア、読書などを書いていくつもりですのでよろしくお願いします。

これぞB級グルメの真骨頂!宮城県石巻市にある「藤や食堂」で石巻焼きそばを食べてみました!

      2016/05/16

珍しい茶色の麺が特徴の石巻焼きそばを食べに行ってみました。
近頃、テレビでも取り上げられることもあり茶色の麺の焼きそばも知名度も上がり、
B級グルメとしての石巻焼きそばは有名になってきたのではないでしょうか。

そもそも石巻焼きそばとはwikiによると、 
特徴
1二度蒸しして茶色くなった生麺を用いる。

2焼き上げ時に、だし汁を加えて蒸し焼きにする。

3目玉焼きがトッピングされる。

食べる直前にソースをかける(必須ではない)。
石巻焼きそばの最大の特徴は、調理前の麺が元々茶色いことである。生の茶色い麺を焼きそばに使っているのは、この地域だけとされる。

そうです。

さて、今回行ったお店は石巻市役所近くの「藤や食堂」です。
お店のまわりは石巻の中心部なんでしょうけど人通りも少なく寂しい雰囲気でした。
それでも、大きなスーツケースを転がしてる人もいて遠くから来てる人もいるようです。

お店はとてもこじんまりとしていて古くからあるお店といったところでしょうか。
なぜか懐かしい感じがしてきます。
お店の古さからしてB級臭がプンプンです。
ちなみにお店に駐車場はなく、そのかわりにお店の隣に有料駐車場がありました。
石巻駅からもごく近いので電車で行くのも便利です。
IMG_5757-thumbnail2

のれんをくぐり中に入ると、田舎の雑多な定食屋風な感じです。
お昼時のためか他にもお客さんもいました。
席は少なくピークの時は待つこともあるんでしょうか。
壁には「石巻のB級グルメ!」的なポスターが貼ってあり石巻焼きそばを大プッシュです。
IMG_5759-thumbnail2

店頭に立つスタッフさんは一人だけで、厨房でオヤジさんが料理するようです。
オーダーは迷わず石巻焼きそばです。
ちなみに、石巻焼きそばには野菜入り、肉入り、玉子など細かくオーダーできます。
自分は野菜、肉、玉子、大盛りのフルスペックでオーダーしました。

厨房からジュージューと焼いてる音が聞こえて食欲をそそります。
そして待つこと数分。
石巻焼きそばが出来上がりました。
IMG_5761-thumbnail2

大盛りだとけっこうなボリューム。
2玉は入っているんじゃないでしょうか。
焼きそばの上に乗ってある玉子がとてもおいしそうです。

軽く焼きそばに味ついていますが、お好みで独特のソースを垂らし食べます。
やはりB級グルメのキングとも言うべき味でとてもおいしいです。
半熟の玉子を焼きそばにからめて食べるとなんともマイルドな味になります。
茶色の焼きそばと少し塩味があるサラサラで独特のソースが合います。

うーん、とても満足です。
他のお客さんもみんな焼きそばをオーダーしていました。
ちなみに焼きそば以外にもたくさんメニューがあります。
IMG_5760-thumbnail2

B級グルメはたくさんありますが、それでも石巻焼きそばはB級グルメ好きな人にはたまらないと思います。
石巻に行ったらぜひ石巻焼きそばを食べてみてください。
店の人に営業時間やお店の休みなど聞いてみたら、急に休みにする日もあるそうなので電話してから行った方がよいんじゃないでしょうか。

食べログ貼っておきます。
http://tabelog.com/miyagi/A0404/A040403/4002088/

バンコクのB級グルメの記事もどうぞ。

ピンクのカオマンガイに対抗!?タイのバンコクにある緑のカオマンガイ店「グワンヘーング」レビュー。
先日、タイのバンコクにあるおすすめのカオマンガイ店、「ヤーン・ガイトゥーン・プラトゥーナム」、通称「ピンクのカオマンガイ」につ...

にほんブログ村のランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

スポンサーリンク

 - グルメ