SQUALL

当ブログでは日々の雑感、趣味の海外旅行、写真、アート、カフェ巡り、インテリア、読書などを書いていくつもりですのでよろしくお願いします。

インテリアに最適!現代アートの巨匠バスキアのポスター。

      2016/05/17

バスキアについてwikiによると、

1960年12月22日 - 1988年8月12日)はニューヨーク市ブルックリンで生まれたアメリカの画家。グラフィティ・アートをモチーフにした作品で知られるが、グラフィティとの関係はあまりない。苗字の発音はフランス語の名前なので本来は語尾の t は発音されないが、地元のニューヨークではそのまま英語発音でバスキアットと呼ばれることがある。ハイチ系アメリカ人。

プエルトリコ系移民の母親とハイチ系移民の父親の間に生まれ、幼い頃から絵を描き、芸術的な活動をするように母親から奨励されていた。17歳の頃から地下鉄、スラム街地区の壁などにスプレーペインティングを始める。活動を続けるうちに高校を中退したバスキアは、Tシャツやポストカードを売りながら生計を立てていた。徐々に彼の描いたスプレーペインティングは評価され、キース・ヘリング、バーバラ・クルーガーの助力でニューヨークで個展を開くようになった。また、絵の中に描かれる王冠は彼のトレードマークとなっている。一時結成していたノイズバンド「GRAY」の名は交通事故のさい母親が病室に持ち込んだ本が由来している。
1983年にはアンディ・ウォーホルと知り合い、作品を共同制作するようにもなる。1987年のウォーホルの死まで2人の互いに刺激しあう関係は続いたが、バスキアは徐々にヘロインなどの薬物依存症に陥り、妄想癖が見られるようになった。そしてウォーホルの死によりさらに孤独を深めると共に、ますますヘロインに溺れていった。
1988年、ヘロインのオーバードーズにより27歳で死去。

だそうです。

バスキアの作品はとても独特で、いたずら描きのような作品は好きになれませんでした。

しかし、見ればみるほどなぜか魅了されていき、今では大好きなアーティストの一人です。

バスキアはどういった発想でこんな絵を思いついたのかとても気になります。
常人では思いつかない作風です。

さて、バスキアの作品が欲しくなりポスターを購入してしましました。
こちらの作品も例にもれずとても独特でインパクト大です。

また、サイズがとても大きくインパクトも絶大です。
サイズは縦72㎝、横104㎝もあります。

アート好きな人のみならず、インテリア好きにもとてもオススメです。
IMG_6181

自己満ですが、自分はとても気に入っていて毎日観ています。
インテリアに現代アートを取り入れてみてはどうでしょうか。

安くはないですがきっと満足できると思います。

楽天市場で購入できます。

【アートポスター】Molasses(70cm×100cm) -バスキア-

価格:7,455円
(2016/5/16 10:33時点)
感想(1件)

Amazonで購入できます。

ポスター ジャン ミシェル バスキア Michel、 Molasses、 1983

新品価格
¥16,740から
(2016/5/16 10:35時点)

インテリについてこちらの記事もどうぞ。

インテリアのスパイスに。アトモスフィアの地球儀
グローブの美しさを最もモダンに表現した、atmosphere=アトモスフィア社の地球儀。北欧のモダンデザインと精巧な技術によって、デザイ...

にほんブログ村のランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

スポンサーリンク

 - インテリア