SQUALL

当ブログでは日々の雑感、趣味の海外旅行、写真、アート、カフェ巡り、インテリア、読書などを書いていくつもりですのでよろしくお願いします。

ピンクのカオマンガイに対抗!?タイのバンコクにある緑のカオマンガイ店「グワンヘーング」レビュー。

      2016/05/16

先日、タイのバンコクにあるおすすめのカオマンガイ店、「ヤーン・ガイトゥーン・プラトゥーナム」、通称「ピンクのカオマンガイ」について記事を書かせてもらいました。

タイのバンコクにあるカオマンガイのお店、「ヤーン・ガイトゥーン・プラトゥーナム」をおすすめします。
タイのバンコクにあるカオマンガイのお店、「ヤーン・ガイトゥーン・プラトゥーナム」を強くおすすめします。 カオマンガイと言う料...

そして、なんと!ピンクのカオマンガイの目と鼻の先に「グワンヘーング」通称「緑のカオマンガイ」があるのです!ピンクのカオマンガイから徒歩で約1分。ホントに近くです。

ピンクのカオマンガイに対抗してかスタッフさんは緑のポロシャツを着ているのです。
こちらもすぐに場所がわかります。
IMG_2797

自分は昼時に行ってはしごしました。
ピンクのカオマンガイ同様、こちらもすごく混んでいました。
ピンクのカオマンガイはどちらかと言うと観光客メインですが、緑のカオマンガイは地元客が
メインのようです。

さらに、こちらは創業が1932年とピンクのカオマンガイよりが古いそうです。
こちらもそんなに広くない店舗で雑多な雰囲気です。

緑のカオマンガイでは、カオマンガイに乗せる鳥を蒸すか焼くか、またはそのミックスかを選べます。

カオマンガイ専門店ではありますがサイドメニューも充実しており、メニューに写真が載ってるので指差しで注文できるのもピンクのカオマンガイに比べ大きなアドバンテージとなります。

席につくこと数分、カオマンガイが出てきました。
自分はオーソドックスな蒸し鳥のカオマンガイを注文しました。

こちらもB級グルメな雰囲気がプンプンです。
このチープな感じがたまりません。
見た目はピンクのカオマンガイとあんまり変わりませんでした。
スープやソースが付いてくるのもピンクのカオマンガイと一緒です。
IMG_2798

味はと言うと、こちらも非常においしい!の一言です。
スープにいたってはこちらの方が濃厚でやや分があります。
値段はピンクのカオマンガイと変わりませんでした。

ピンクのカオマンガイと緑のカオマンガイどちらが良いかといった優越はつけられません。
どちらが好みかといったら人それぞれだと思います。
自分はどちらもおすすめできます。

量的にもそんなに多くないし、場所も近いのでピンクのカオマンガイと緑のカオマンガイを食べ比べてみるのがおすすめです。

また、緑のカオマンガイは24時間365日営業してるそうなのでいつ行っても良いでしょう。
バンコクに行ったらこの2つのお店にぜひ行ってみてくださいね。

一応場所も載せておきます。

10400、936 Phetchaburi Rd、Makkasan, Ratchathewi、Bangkok 10400 タイ

東京のピンクのカオマンガイの記事もどうぞ。

タイのバンコクにある「ピンクのカオマンガイ」で有名なヤーン・ガイトゥーン・プラトゥーナムの東京渋谷店に行ってみました!
そもそもカオマンガイという料理はごはんの上にスチームした鶏肉を乗せて食べる料理です。タイだけじゃなく、東南アジアでは一般的な料...

にほんブログ村のランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

スポンサーリンク

 - 旅行