SQUALL

当ブログでは日々の雑感、趣味の海外旅行、写真、アート、カフェ巡り、インテリア、読書などを書いていくつもりですのでよろしくお願いします。

クアラルンプールにある美しすぎるブルーモスクに行ってみました!

   

またもや宗教ネタです笑

またもやイスラム教です笑

自分は、人々がなぜ宗教に魅せられるのかが知りたくて宗教を勉強しています。
自分自身はどこかの宗教に入るつもりは微塵もありません。
日本人だからと言って仏教すら信奉しているつもりもありません。

ただ宗教の魅力を知りたいだけです。

ってことで、今回はクアラルンプール郊外にあるブルーモスクに行ってみました。

クララルンプール中心からタクシーで高速道路を使って約40分くらい。
意外と遠いんですね。近くにMRTないようです。

だけど、マレーシアは物価が安いのでタクシー使っても全然気にならないほどです。

場所はこのあたりです。

マレーシア ブルーモスク

靴を脱いで建物に入ろうとした瞬間、警備員のような人が来てモスクの入り口まで案内されました。どうやらムスリム(イスラム教徒)以外は自由に立ち入ってはいけないようです。

入り口まで案内され、ガイドが建物を案内してくれるようです。
ガイドはボランティアで無料です。

露出度の高い服装はNGらしく、女の人は白いシーツのようなの着せられてました。
また、男の人でもハーフパンツはダメらしく、同様い白いシーツのようなの着せられてました。Tシャツは良くてハーフパンツはダメって基準がよくわかりません。

ちなみに自分は、タイに行った時の教訓から宗教施設に行く時はとりあえずハーフパンツは履かないようにしています。

ガイドに案内されモスクの2階に行きます。
廊下など真っ白でとても美しいです。

この廊下の奥の景色もまたすごいです。
イスラム教のイメージが覆されます。
写真じゃ全くこのすごさが伝わらないのが非常に残念です。

このドームの青の部分はイタリアで作られた陶器なんだそうです。
イスラム教なのにイタリアって笑

しかし、凄まじく美しいです。

そしてこのモスクの中に入ります。
中はすごく広々としています。

ここでムスリムがお祈りするそうです。

ここの天井も素晴らしかったです。
イスラム建築はどこもとても美しいんですね。

次に下の階に案内されます。
ここも広い場所となっていました。

その他にもイスラム式の結婚式場も案内されましたが、式場はこのモスクに似合わず小さかったです。

そんな感じで約30分くらいでガイドは終わります。
自分はイスラム教についてガイドにいろいろ聞いていたら、別室に呼ばれてムスリムを紹介するって言われたけど断りました。

話聞いてるうちに入信させられる勢いだったし、次のとこ行きたかったので。

ただ、コーランを買ってみました。日本語バージョンのコーランがあるんです笑

最後に施設の外観が見たくて少し離れて建物を見てみました。

やはりものすごく美しいです。
写真じゃすごさが伝わらないの残念です。

ブルーモスクはクアラルンプール中心地から意外と遠いですけど、絶対に来てみる価値はあります。

このブルーモスクの持つ圧倒的雰囲気に完全にやられます。

スポンサーリンク

 - 旅行