SQUALL

当ブログでは日々の雑感、趣味の海外旅行、写真、アート、カフェ巡り、インテリア、読書などを書いていくつもりですのでよろしくお願いします。

絶景!香港のビクトリアピークからの景色を見てきました!

   

スポンサーリンク

香港のビクトリアピークに行ってみました。

ベタなネタですがレポートします。
ビクトリアピークからの景色はきれいなことからとても有名で香港に行ったら絶対訪れたいところのひとつです。

ビクトリアピークまでの行き方ですが、バス、ピークトラムがあります。タクシーという方法もありますがここでは外します。

まずはバスの方から行ってみましょう。

香港島の中環(セントラル)のスターフェリー乗り場近くにあるバスターミナルからビクトリアピーク行きのバスが出ています。HK$3.2でオープントップバスもあるようですが、自分は普通のバスで行きました。ちなみにオープントップバスはバスターミナル15C番から出ているようです。

バスターミナルの写真です。
IMG_0053

バスターミナルはここです。

中環碼頭巴士総站(五号碼頭)

ビクトリアピークまで約10分くらいです。。とてもぐねぐねした山道を登って行きます。
酔いやすい人は注意です。また、バスからの景色はとても良いです。山側にもたくさんの高層ビルが建っているのがわかります。

景色を楽しみながらだとすぐにビクトリアピークまで着いてしまします。
バスの運行時刻は朝10時から夜23時40分まで。混雑するので、あえて1本遅らせて次のバスで席を確保するのもいいかもしれません。また、現金だとおつりが出ないので、オクトパスカードは必須です。

次はピークトラムです。

中環(セントラル)からピークトラムの駅までは数百メートル離れてますが、歩いても行けなくはない距離です。自分はタクシーを使いました。日本と比べタクシー料金がとても安いのです。
ピークトラムの場所です。

Peak Tram Station

ピークトラムは観光客がたくさんで昼から夜まで非常に混みます。
ただ混むといっても、十分にさばけている混みようなので問題はないと思います。
こちらもオクトパスカードが使えます。

山の斜面を登って行くので車両は斜めになっています。また、2両編成とても小さい車両なので狭いです。登る時は右側の席が市街に面しているので景色が良いです。逆に反対側は山側なので残念な感じでした。席の取り合いは必須です。

こちらも約10分くらいで頂上に着きます。なかなか遅い速度です。
また、料金は片道28HKD、往復40HKDです。
IMG_0075

頂上にはピークタワーがあります。この建物の屋上が展望台となっています。展望台に行くにはエスカレーターで延々と上ります。こちらにもレストランやショップがたくさんですが、まずは展望台を目指しましょう。
また、展望台に出るには料金がかかります。料金はHK$5ですが、ここでもオクトパスカードが使えます。音声案内もあるようでした。
IMG_0054

ピークタワーの隣はピークギャラリアという建物で、飲食店やショップがたくさん入っています。カフェなどもあるのでここで休憩するのもいいと思います。
やはり観光客がたくさんです。
IMG_0074

ピークギャラリアの屋上には公園のようになっており、ここからでも香港の景色が無料で楽しめますがどうせだったらピークタワーからの景色を観ることをおすすめします。

タイトルに絶景!なんて入れてすみません...これがピークタワー展望台からの景色です。
PM2.5の影響なのかこの日はあいにくの曇りで残念な感じでした。ただ香港の雰囲気は伝わるでしょうか。
晴れてる日だとすごいんでしょうね。
IMG_0061

山側を撮影した写真です。ちょうどピークトラムが来てるのが見えます。
IMG_0062

とまぁ、ビクトリアピーク周辺は観光地化してるのがわかります。景色を眺めたり、飲食店で休憩したり、ショッピングしたりしてビクトリアピーク周辺を楽しんでも2時間半から3時間といったところでしょうか。

ちなみにこのビクトリアピークは山頂ではなく、本当の山頂には公園があるようです。時間があればそちらにも行ってみてはいかがでしょうか。

自分は夜のビクトリアピークにも行ってみました。やはり曇っていて絶好調な写真は撮れませんでした。
毎晩20時からのシンフォニーオブライツをピークタワーから眺めるのもおすすめします。
IMG_0373

香港に来たらぜひビクトリアピークに行ってみてくださいね。
なお晴れてる日を狙ってみてください。

香港についてこちらの記事もどうぞ。

圧巻!香港の光と音楽のショー、シンフォニーオブライツを観てきました!
香港の観光で絶対外せない最重要イベントはシンフォニーオブライツです。 シンフォニーオブライツはギネスの世界記録にも認定されて...

にほんブログ村のランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

スポンサーリンク

 - 旅行