SQUALL

当ブログでは日々の雑感、趣味の海外旅行、写真、アート、カフェ巡り、インテリア、読書などを書いていくつもりですのでよろしくお願いします。

超オシャレ!フィンランドのヘルシンキにあるデザイン博物館に行ってみました!

   

スポンサーリンク

今回はフィンランドのヘルシンキのデザインディストリクト内にあるデザイン博物館に行ったので紹介したいと思います。

いやー、本当にフィンランドって国自体がオシャレすぎて本当にため息が出るほど素敵な街並みです。同じ世界なのかと思うほどです。

フィンランドまで行くのは時間もお金もたくさんかかりますが、生きてるうちに一度は行って欲しい場所です。

前回紹介したキアズマ美術館といい、本当にオシャレすぎです。

フィンランドのヘルシンキにあるキアズマ現代美術館がオシャレすぎ!
フィンランドのヘルシンキにあるキアズマ現代美術館に行ってみました。 wikiによるとキアズマ現代美術館は、 ヘルシンキ現代美術...

さて、デザイン博物館がこのあたりにあります。
この付近はデザインディストリクトと呼ばれていて、フィンランド国内のデザイナーのお店やカフェが立ち並ぶオシャレなヘルシンキでも特にオシャレな地区となっています。

Högbergsgatan 23 00101 Helsingfors フィンランド

デザイン博物館前にはトラムステーションがあり、とても便利です。
デザイン博物館の建物自体すごく古い建物で趣きがありますね。
建物からもうすでにオシャレな雰囲気が伝わってきます。
img_4255

中に入るととても暖かいです。入場料を払うと、お金払った証明として胸にシールを貼ってもらえます。また、専用の無料のクロークがあり、アウターを預けることができます。

ロービーには大きいなミュージアムの看板が。
ビビットな色でやっぱりオシャレです笑
img_4256

デザイン博物館は1Fがフィンランドの北欧デザインを中心としたプロダクトの展示、2FとB1Fが企画展示となっているそうです。

自分は1Fから見ることにしました。
もう北欧デザインは本当に、本当にオシャレです笑
こちらはマリメッコでしょうか。
img_4257

そしてこちらの食器はイッタラでしょうか。
欲しくなってきます笑
img_4258

こちらは日本でも有名なブロックランプです。
ブロックランプもいつか購入しようと思っています。
img_4267

こちらはたくさんの椅子が展示してあります。
img_4259

と、このようにフィンランドデザインの歴史を見学できます。
たくさんのプロダクトが並んでいますので、いつまで見てても飽きないですよ。

続いて2Fに行くことにしました。
2Fはキアズマ美術館と同じように尖った前衛的な作品が中心でした。

これはとても大きなオブジェでした。
アーティストはいったい何を想像して作ったのでしょう。
とても不思議なオブジェです。
img_4262

この部屋では天井から黒い紐のようなのが無数にぶら下がってます。
これも何をイメージしてるんでしょう。
凡人の想像力では理解できません笑
img_4265

他にも絵画などがたくさん展示してありました。
もちろん絵画も芸術性の高い前衛的な作品が多数展示してあります。

そして、なぜか自分はB1Fには行きませんでした。
そんなに広くない建物なのにどこから行くのかわからなかったのです。

そして、トイレにも行ったのですが、トイレまでもがとてもオシャレなんです笑
なんかの映画に出てきそう。
img_4268

また、博物館内にはショップが併設していたのですが、残念ながら2014年で閉店してしまったようです。オシャレな本や雑貨が並んでいたのにとても残念です。

デザイン博物館から出るときにこのようにシールを台に貼り付けるようです。
たくさんのシールが貼られていて、これだけでも何かの作品みたいです。
img_4269

デザイン博物館はヘルシンキに来たら絶対に行って欲しい場所です。
また、時間があれば周辺のデザインディストリクトを散策してみるのもいいんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

 - 旅行