SQUALL

当ブログでは日々の雑感、趣味の海外旅行、写真、アート、カフェ巡り、インテリア、読書などを書いていくつもりですのでよろしくお願いします。

iPad pro 10.5インチレビュー!

   

いろいろなwebサイトで紹介されていますが、マネしてレビューします。

自分はiPad Pro10.5 256GB スペースグレイを購入しました。
iPad Air2からの買い替えで、約2年振りの買い替えです。

iPad Proはソフトバンクの予約受付開始日に予約をして1ヶ月。
ようやく届きました。人気があるんですね。

去年のiPhone7 Plusジェットブラックもそれくらいかかりました。

iPad Proに買い替えたら、Apple Pencilとsmartkeyboardも使ってみたかったので事前にApple Store
から購入してました。

Apple製品を並べるとオシャレに見えます笑
まず箱が素晴らしくて興奮しますね笑

開封します。
すぅーっと箱が開くのはどのApple製品でも同じです。

箱を開けるとiPad Proが鎮座しています。
なかなかいい感じです。

その下には、やはりマニュアルとライトニングケーブルなんかが入っています。

iPad pro10.5とiPad Air9.7を比べてみました。
ややiPad pro10.5が大きいですが、それよりも画面がすごく大きく感じられます。
スワイプで画面を切り替えるのもヌルヌル画面が動くので気持ちが良いと感じられます。

smartkeyboardもいい感じです。
サイズがいくらか大きくなった分、打ちやすくなってるようです。
おまけ的な感じはなく(おまけな値段ではないですが)、しっかり打てるキーボードです。
これにバックライトなんてあればくらいところでも便利そうです。
まぁタッチタイピングできればバックライトなんて不要ですが。

smartkeyboard使ってて、アプリ立ち上げてる時に、いちいちホームボタンを押してホーム画面に戻るの面倒だなって思ったんですが、ショートカットがあるんですね。「cmd」+「H」でホーム画面に戻ります。
これは便利です。

smartkeyboardはカバーも兼ねてますので、使わない時は折りたたんでシンプルにできます。
マグネットだらけなので、不必要にバラバラにならないのが便利です。

ただsmartkeyboardを装着するとけっこう重くなります。
軽い方がいいよ。って人はつけない方がいいです。
重くなってもキーボードが欲しいって人は本来の使い方だと思います笑

自分はiPadのフリック入力がとてもしにくくてこういったキーボードを待ってました。

そして、Apple Pencilなんですが、これがすごいです。
アプリはProcreateってのを使って書いてみたのですが、筆圧はもちろん、傾きでも入力に違いが出ます。
書き心地は本当にただの紙に書いてるようです。

このアプリでは筆の種類や太さまで変えられるので変幻自在です。
もはや、Apple Pencilがすごいのかprocreateってアプリがすごいのかよくわからなくなります。
これからもっと使いこなそうと思ってます。

今年の秋に出る予定のiOS11でiPad proは真価を発揮すると言われてますが真実はどうなんでしょうか。
現状でもPCの代わりにはなると実感しています。
この扱いやすさに慣れるとPCはいらなくなるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 - ガジェット