SQUALL

当ブログでは日々の雑感、趣味の海外旅行、写真、アート、カフェ巡り、インテリア、読書などを書いていくつもりですのでよろしくお願いします。

宮城県登米市にあるコーヒーのお店「coffe iPPO」に行ってみました。

   

スポンサーリンク

久しぶりにブログを更新します。

リピートしたいお店があったので紹介します。

宮城県登米市にコーヒーのお店、「coffe iPPO」というお店です。

テレビでも紹介されたようですが、実際行ってみてとても良かったです。

ホームページ紹介しておきます。
https://www.coffee-ippo.com

お店は登米市の中でもとても山奥なところにあります。

おそらく、車がないと行くことできないかもしれません。
駐車場には品川ナンバーや他県からの車がたくさん止まってました。

のどかな田舎の雰囲気です。

外観がとても可愛いです。

内装もとてもオシャレで周りの純日本な雰囲気とは全く違います。
この周りとの温度差が、このお店がさらに良く感じるのかもしれません。

メニューも南米の国々のコーヒーがたくさん。
ここ、どこの国?って感じ。
こういうところも周りの雰囲気とはかけ離れています。

オーナーや、スタッフはとても気さくで良い感じです。

コーヒーがやたらとおいしそうです。
いや、実際おいしかったです。

正直、コーヒーの味は全然わからないんですけど、他のメニューのコーヒーと比べてみると、
けっこう違うことがわかります。
そして、おいしいです。(2回目)

普段、スタバな雰囲気が好きだと思ってましたが、こういう雰囲気も大好きです。

オーガニックなスイーツもとてもおいしかったです。(3回目)
あんまり甘すぎない味がとても印象的です。

店内には豆を挽く機械も展示してありました。

他にも豆など販売しているスペースもあります。

コーヒーの味がよくわからない自分ですら、おいしいと感じることができました。
たくさんの種類があるので、飲み比べてみたいです。
国や豆や製法でこんなにも味が違うなんて知りませんでした。

わざわざ遠くからコーヒー飲みに来る価値があるくらい素晴らしいお店です。
普段、スタバやありふれたカフェで満足している人にこそ、ぜひおすすめするコーヒーのお店です。

スポンサーリンク

 - グルメ